障害者芸術活動/パラアート推進 法務支援センター

ABLE RIGHTS

エイブル・ライツ

福祉作業所・支援事業所様
支援センター・広域センター様
文化施設様 支援団体様
利用者様・ご家族様・支援者様
行政担当部署様

15年以上にわたり創作者や行政事業の支援に携わる専門家が、創作活動に関する権利擁護をはじめとするご相談を承ります。

 

・利用者からの著作権や法務に関する相談への同席
・障害者芸術活動支援/パラアート推進に関わる方々への著作権研修
・展示会、公演・オンラインイベント、作品販売やグッズ化、NFT等のデジタル資産化等に際してのライセンス、企業との連携等に関わる法務や契約に関する相談

他にも現場の様々なご要望を承ります。

・契約書、同意書等の雛形作成やチェック、修正、交渉ポイントの明確化
・事業に関わる各種規程、規定・規約等の作成
・芸術活動に付随するトラブル予防のリスクマネジメント
・他の地域での障害者芸術活動支援に関わる著作権等の法務についての情報提供
・文化的人権・文化的公平に関する啓発活動

契約形態:顧問(アドバイザー)
・優先的な案件対応
・月2時間~ 相談や書類チェック作業を含みます。
・月2万円*(税別)~ /
契約期間:1年間**
*公益・教育活動支援として、一般(月3万円~)に比べ低廉に設定しております。金額は規模や案件頻度・難度等により変わりますが、基本的に初年度は最低価格でスタートさせていただきます。
** 行政からの補助/委託事業の区切りに合わせた年度単位での契約も可能です。
なお、全国のあらゆる方々を対象としておりますが、打ち合わせやご相談(利用者からのご相談の同席を含む)は電話かオンラインを基本としております。詳しくはお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。

オンライン会議やお電話でご要望を承ります。お見積りをお示しするまで一切料金はかかりません。

ありがとうございます。

お問い合わせを承りました。

この分野でのおすすめの資料・書籍